お知らせ

 \第8回ナラノワ祭「ナラコレ -naraha collection- #2」 ご報告/


第8回ナラノワ祭「ナラコレ -naraha collection- #2」へのご参加、本当にありがとうございました!当日の模様をご報告します!!

 
ゆずりはさんによる緑で会場を彩った素晴らしい空間の中、開始を告げるのはおなじみひょっとこおかめ!

 
そして、オープニングから会場を盛り上げてくれたビルヂング

 
続くは楢葉中学校ダンスチーム。リーダーとサキティーのコラボも実現しました!

 
 
昨年に続き千葉県市原市からやってきてくれた「そよ風〜soyokaze」の皆さん。可愛らしいキッズたちの演奏と踊り。福島へのメッセージが込められた数々の素晴らしい演出に、会場内には市原からの優しい風が届いていました。

 
 
「ケアラ オナオナ メ カ レフア福島校」の皆さん。美しく可愛らしいフラダンスに、会場も暖かい南国ムードに。

 
シンガーソングライター坂本タクヤさんによるライヴも!フラダンスとのコラボでは甘い歌声と優美な踊りに皆さん染み入ってました。

  
同時開催された「明日を夢みるドレス」ファッションショー。

 
福島では初開催となりましたが、衣装もモデルの皆さんも本当に可愛らしかったです!!

 
 
各ワークショップにも沢山の方々が参加して皆さん楽しまれていました!

 
フードエリアも大人気で、完売する商品が続々と!

 
ビルヂング第二部はメンバーによるソロパフォーマンスも!プロのダンスを中学生達も真剣な眼差しで見つめていました。

 
そして、、、登場した謎のパフォーマー、メンカクシン。とにかく最高でした!

 
楢葉町プロモーション映像「ならはのうたmovie」も遂にお披露目!
映像は是非こちらからご覧ください!!
http://naranoha.com/gallery070319

 
最後はもちろんカエル舞踊団!そして、みんなで輪になって「ならはのうた」ダンス!!

今回も笑顔に包まれた一日となり、参加いただいた皆様本当にありがとうございました。
またお会いしましょう!ナラハッハッハ!!

2017-03-27 | Posted in お知らせ

 

 \ならはのうたmovie/

楢葉町の皆さんから募った町の魅力や風物詩を歌詞にまとめて曲にした「ならはのうた」のプロモーション映像です! 撮影には沢山の町民の方が積極的に参加してくれました。幼稚園、小・中学校で行った「ならはのうた」ダンス教室の 映像も盛り込まれ、今年度をもって移転閉鎖してしまう仮設校舎の思い出を残してほしいという願いも込められています。 また、映像で使用されている町の風物詩(ウグイス、やまゆり、あみたけ、白鳥)のコラージュ素材は、楢葉中学校の 生徒たちが地元の包装紙などを切り貼りして作成。主なカメラ撮影も楢葉町のメンバーが担当してくれました。地域と賛同者が一体となって完成したこの作品を是非ご覧ください!!


 

『ならはのうたmovie』

撮影協力(順不同):楢葉町の皆さん、カエル舞踊団(福島県スポーツ民謡連盟楢葉支部)、楢葉中学校ダンスチーム、楢葉天神龍舞、楢葉わらじ組、楢葉町会津美里宮里仮設住宅の皆さん、いわき総合高校家庭クラブフラチーム「Alohi Mino’aka」、ケアラ オナオナ メ カ レフア 福島校、どこでも足湯隊、トゥインクルワンド、よいよいクラブ、ゆずりは、茨城県古河市の皆さん、楢葉町立あおぞらこども園、楢葉南北小学校、楢葉中学校、木戸川漁協組合、楢葉町振興公社、楢葉町教育委員会、ナラノワ祭参加の皆さん、楢葉町

映像:増田奈保子、松本淳
振付・ダンス指導:サキティ(加藤紗希)
コラージュ制作:楢葉中学校1年生の皆さん
デザイン:佐藤洋美(キャッサバ コラージュデザイン)
PR:板垣潮美
企画進行:アダチユウキ
製作:ナラノハ

『ならはのうた』
うた/加藤紗希(ビルヂング)、星野概念、楢葉町のみなさん
作詞/キャッサバ、楢葉町のみなさん
作曲/ユウキ、ゴンドウトモヒコ
サウンドプロデュース、編曲/ゴンドウトモヒコ

 

2017-03-20 | Posted in お知らせ, ギャラリー

 

 \第8回ナラノワ祭「ナラコレ -naraha collection- #2」 開催概要/

町づくりサポート団体「ナラノハ」として、こころと身体の健康づくり、町内外の方々の交流を目的に 開催してきた「ナラノワ祭」の集大成として、3月19日に「第8回ナラノワ祭」を開催します!

昨年3月に開催した「ナラコレ=ナラハコレクション」の第二弾として、楢葉や福島の魅力をたくさん集め、ナラノハゆかりの皆さんも参加してくれます。さらに今回はファッションショーも開催されます!
歌や踊りを披露したり、美味しいものを食べたり、色々な手作りを楽しんだり。
みんなで輪になって、踊って、作って、食べて、暖かな春を一緒に感じましょう!!

◯日時:平成29 年3 月19 日(日)11:00 ~ 16:00 参加無料
◯場所:楢葉町コミュニティセンター3F 大広間(双葉郡楢葉町北田鐘突堂5-4)

 

【パフォーマンス・アート】
◯「ならはのうた」プロモーション映像お披露目!
 
1年間かけて町民の方々と共に創り上げてきた「ならはのうた」の映像をお披露目します!サキティーと一緒にみんなでダンス!!

「明日を夢見るドレス」ファッションショー
 
2011年3月11日に発生した東日本大震災復興への想いから始まった『明日を夢見るドレス』プロジェクト。東北三県(福島・宮城・岩手)を中心に全国の子供たちへ「明日を夢見るドレス絵画コンクール」としてデッサン画を公募し、全国、被災地より総数約2000点以上の応募が殺到しました。
子供たちが「生まれ育ったまちや、大切なひとの明日をイメージ」して描いたデザイン画の最優秀賞作品は、国内外で活躍するデザイナーの手でドレスになりました。 今回は福島では初お披露目となる「明日を夢見るドレスファッションショー」を開催致します。 第一回、第二回共に、福島県・小学校の部の最優秀賞作品は、楢葉町の小学生(受賞当時)が受賞!!!
楢葉町の未来をイメージしてデザインされたドレスを着てのファッションショー!
是非、観にいらしてください!
http://riexpress.jp/yumedress/project.html

◯ダンスカンパニー「ビルヂング」 がやってくる!
F_DSC397102
ニッカポッカをユニフォームに踊る体育会系ダンスカンパニー。2011年旗揚げ、加藤紗希が主宰する。メンバーは、170センチ以上の長身のダンサー・俳優であり、「圧倒的な勢いで全力!」をモットーに、舞台・映像などで活動している。子供からシニアまで幅広い年代に向けたダンスワークショップ「からだ工場 in ○○」を全国各地で行う。
http://www.sakicato.com/building0.html

◯カエル舞踊団
IMG_5175
支部長の新妻信一さんを中心とした福島県スポーツ民謡連盟楢葉支部の皆さんがおなじみの踊りを披露します!

◯楢葉中学校ダンスチーム

◯ケアラ オナオナ メ カ レフア 福島校(フラダンス)

◯坂本タクヤ(うた)

2013年に 被災地復興支援ソング『花は咲く』やアニメ、CMソングでも有名な菅野よう子氏、Family Martのキャッチコピーでおなじみの一倉宏氏、資生堂/花王/JR東日本など、数多くの企 業のテレビコマーシャルを企画・演出し、ACC賞、ニューヨークADC 賞、消費者のためになった広告賞最優秀 賞など多数受賞している今村直樹氏によるvocalオーディションに合格し、『merry song』レコーディングや、 主に福島県など被災地のイベントに出演している。現在は都内を中心に月7本前後のイベントに出演し、ピアノ弾き語りシンガーとして精力的に活動している。
https://takuya-sakamoto.jimdo.com

◯「そよかぜ」(演奏&ダンス)
 
楢葉町仮設住宅での慰問や、いわきでのイベントなどで沢山の人に笑顔を届けてくれている「そよかぜ〜soyokaze」さんが千葉県市原市から参加してくれます!可愛らしいキッズたちの妖艶なベリーダンスは必見です!!

◯メンカクシン

 


【モノ作りワークショップ】
「コラージュブローチをつくろう」
16402208_1537102042970176_96590280_n
キャッサバ コラージュデザイン デザイナー・コラージュ作家
福島県伊達市出身。多摩美術大学卒業後、GRAPH入社。北川一成に師事。
「捨てられない印刷物」づくりに携わる一方で「捨てられた印刷物」を収集し、コラージュ制作も続ける。
現在キャッサバ コラージュデザイン代表。コラージュや印刷を駆使した、手触りのあるデザインを提案。
「ナラノハ」ロゴデザイン、「ならはのうた」作詞も担当。
2014年より 時計ブランド「Time Lag」を開始。
kyassaba.net
timelag.jp

◯「natural100% アロマクリームづくり」
yes-35
今、自分の “こころとからだ” に必要な香りを調合し、オリジナル「アロマクリーム」を作ります。
天然素材のみで作るので、お肌の弱い方やお子様、ご年配の方にも安心してお使いいただけます。
リップやハンド、顔やからだ、傷やかゆみなどのトラブル肌にも、全身マルチに使えて、優しい香りもお楽しみいただけます。
大切な方へのプレゼントにもオススメです。
山野辺喜子 セラピスト
福島県いわき市出身。2004年 自身のアレルギー改善のため アロマセラピー・からだを温める健康法・遺伝子栄養学を学び始める。その後、家族の病を機に、整体・アロマトリートメント・介護の技術を習得。身につけた知識・技術と実体験を活かし、 心身を癒すセラピストとして活動を展開。ジュリークサロンPalais原宿店、パークホテル東京THANN SANCTUARY、Palais Aromaスクールにて、セラピスト・マネージャー・技術トレーナー・スクール講師を経験。2014年、オリジナルブランド fragrance label yes をスタートさせる。
http://www.fragrance-yes.com

「多肉ボールづくり」

育て方が簡単な多肉植物を苔玉にするワークショップです。お子様から誰でも簡単に出来ます。これを機会に逞しい多肉植物を育ててみませんか?
西美奈 ゆずりは店主
茨城県古河市で、祖父母の営むお茶とセトモノ店を改装し、緑・器・アートの「ゆずりは」としてオープン。都内を中心にボタニカルをテーマとしたショップディスプレイ、結婚式の他、多肉植物モチーフの陶器「minamoto」作家として活動する。お店では「多肉を愛でる会」を開催。また、各地で多肉植物のワークショップを実施する。
http://www.yuzuriha-koga.com/

 

【会場装飾】
ゆずりは(グリーンディスプレイ)

昨年10月に「ユズノワ祭」でコラボさせて頂いた「ゆずりは」が茨城県古河市から参加してくれます!ナラノハの“葉”にちなんだ多彩な緑で会場を彩ってくれます!

 

【ナラノワマルシェ】
炭火串焼 クウカイ(鶏団子と自家製卵の煮込み バゲット添え)  ◯移動カフェ カミーノ(コーヒー) ◯楢葉町婦人部(郷土料理)湯本謹製チキンカレー

主催:ナラノハ/後援:楢葉町/協力:明日を夢見るドレス実行委員会
音響:佐久間幸夫
お問い合わせ先:ナラノハ事務局 MAIL : info@naranoha.com

2017-02-28 | Posted in お知らせ, イベント

 

 \「narano-hub / ナラノハブ」ご報告/


「narano-hub」当日の様子をご報告します!予想を超える参加者の皆様で会場は大盛況!!

 
narahatoの布草履は大人気!楢葉町からはいつもお世話になっている婦人部の皆さんも駆けつけてくれました!!

 
いわき潮美鶏の朝採り新鮮卵、いわき出身の写真家・西郡トモノさんの写真展。

 
 
コラージュブローチ作り、アロマクリーム作りの各ワークショップも女性やお子様連れのお客様などに好評!ASA-CHANGのハンココーナーにも子供たちの楽しそうな姿が!!

 
福島・浅草ゆかりのメンバーを中心とした星野概念実験室とスペシャルゲストのタマ伸也!Phablic×Kazuiによる衣装を纏い、洒脱なコーラスワークと歌心を魅せてくれました。

 
「ナラノハシンポジウム」ではASA-CHANGも飛び入り参加!双葉郡の空撮映像を見ながら、楢葉町〜双葉郡の現状を。首都圏にお住まいの楢葉町の方もいらしていて、故郷の風景を見てうなずきながら目を細めてらっしゃったのが印象的でした。

 
草野心平トークセッションでは、精神科医・星野概念と詩人・菅原敏が、その魅力を様々な観点から紐解きました。後半からはASA-CHANGも参加。草野心平の遠い親戚だという事が判明し、トークはよりディープな物に。そして「菅原敏 × ASA-CHANG」による朗読セッション。即興とは思えないほど研ぎ澄まされたパフォーマンスで最後を締め括ってくれました。

楢葉〜福島を発信する今回のイベントは初となる東京開催でしたが、こうした一つ一つの交流をきっかけに葉脈が繋がっていけばと思っています。会場をご提供して頂いたイリヤプラスカフェの皆さん、出演者、スタッフ、ご来場の皆様、ありがとうございました!

2017-02-27 | Posted in お知らせ, イベント

 

 \「narano-hub / ナラノハブ」2/19(日)開催!/

16130052_1175186565931734_1551471599_o

葉脈が繋がるように手を取り合い、町から外へ広がりを見せているナラノハが、今回は活動の中心(ハブ)を東京に移し新たなイベントを開催します!
当日はナラノハセレクトによる楢葉〜福島の良いモノや、ナラノハゆかりのアーティストを中心とした「言葉」「香り」「纏う」「見る」「奏でる」が集います。
これまで中々参加できなかった関東の方や、県外にお住いの楢葉町〜福島の方のご来場も是非お待ちしてます。
沢山の人が集い、時間を共有する「ナラノハ部」に是非ご参加下さい!

「narano-hub」
とき:2/19(日)12:00〜17:00
ところ:イリヤプラスカフェ@カスタム倉庫 2F(東京都台東区寿4-7-11)
http://www.imadoworks.com/iriyaplus/custom.html
※どなたでもご参加頂けますが、2F来場時は1Fカフェにて1ドリンクオーダーをお願いします。
<お問い合わせ:ナラノハ事務局 info@naranoha.com

【イリヤプラスカフェ@カスタム倉庫】

16145664_1175185782598479_79120460_o 16145803_1175186132598444_1975820294_o
2階建ての木造の倉庫を改装し、オーナー自らアメリカ西海岸から買い付けた家具に囲まれた温かみのある空間です。おいしいカフェラテやカプチーノなどのドリンクはもちろん、1Fカフェでは名物のパニーニや生パスタなどのフードもご提供します。食後に展示やパフォーマンスを楽しんだりと、広々とした空間でゆったりとした時間を是非お過ごしください。
http://allabout.co.jp/gm/gc/402887/

—TIME TABLE—
<12:00〜>
1Fのカフェでお食事をしたり、ワークショップや展⽰販売を是非お楽しみください。
<13:30〜14:00>
Session#0「星野概念“福島”実験室 with タマ伸也LIVE」
<14:30〜15:15>
Session#1「ナラノハシンポジウム」
<15:45〜16:30>
Session#2「草野⼼平トークセッション」
<16:30〜17:00>
Session#3「菅原敏×ASA-CHANG」
————————–


【セッション・パフォーマンス】(13:30〜17:00)

<Session 70.8 (ナラノハ)>
精神科医・ミュージシャンである星野概念を聞き手とした、“言葉”と“音”のセッション。
IMG_52651
星野概念
精神科医・ミュージシャンなど
総合病院勤務医として日々、精神医療に従事する傍ら、音楽、執筆、ラジオなどでの活動も行う。
http://gainenhoshino.tumblr.com

◯Session 70.8 #0「星野概念“福島”実験室LIVE」(13:30〜14:00)
星野概念主宰のコーラスグループが、今回は福島や会場のある浅草ゆかりのメンバー・アーティストと実験を行います。スペシャルゲストに浅草からタマ伸也(ポカスカジャン)参加!
<参加アーティスト>
今泉仁誠、三浦千明、なごやゆり、青木拓磨、タマ伸也

◯Session 70.8 #1「ナラノハシンポジウム」(14:30〜15:15)
震災以後、楢葉〜相双地区のフィールドワークを続けているTBS崎山記者によるレポートを中心に、
福島の現状とこれからをテレビやwebでは体感できない“言葉”でセッションします。
<レポート>
崎山敏也(TBSラジオ記者)
<トークゲスト>
佐藤 努(ナラノハ代表/楢葉町)、松本 淳(映像作家/楢葉町)

20160804_ss_1
崎山敏也(さきやま・としや)TBSラジオ記者
1964年生まれ、鹿児島県出身。
東京大学教養学部科学史・科学哲学分科卒業。
毎日新聞を経て、TBSラジオの記者。
学生の時から、日本や世界の原子力開発の歴史と、
原子力発電所の立地している地域の取材を続けています。

◯Session 70.8 #2「詩人と精神科医が紐解く、“草野心平”の言葉と精神(ココロ)」(15:45〜16:30)
詩人の菅原敏と精神科医の星野概念が、いわき市〜双葉郡に多大な足跡を残した異能の詩人・草野心平を紐解きます。トークゲストにいわき市出身のASA-CHANGを迎え、より多角的に迫ります!
<紐解き>
菅原 敏、星野概念
<トークゲスト>
ASA-CHANG

sugawara_profile2015-750x1024
菅原 敏(すがわら・びん)詩人
2011年、アメリカの出版社PRE/POSTより詩集『裸でベランダ/ウサギと女たち』をリリースし逆輸入デビュー。新聞や雑誌への寄稿のかたわら、スターバックスやBEAMSなど異業種とのコラボレーション、TV・ラジオでの朗読、デパートの館内放送ジャックなど、詩のない場所へ詩を運ぶ独自の活動を展開。メディアプロジェクト「詩人天気予報」やSuperflyへの作詞提供、東京藝術大学とのプロジェクトや美術館でのインスタレーションなど、音楽やアートとの接点も多い。 現在は雑誌『BRUTUS』で詩の連載を持つほか、WEB連載も多数。
http://sugawarabin.com/

草野心平 (くさの しんぺい)詩人
1903 年福島県生まれ。生涯にわたってカエルをテーマとした詩などを書き続け、「蛙の詩人」としても親しまれた。1987 年文化勲章受章。無名だった宮沢賢治をいち早く世に知らしめた人物としても知られている。88 年没。
http://k-shimpei.jp

◯Session 70.8 #3「菅原 敏×ASA-CHANG」(16:30〜17:00)
詩人・菅原敏による朗読とマルチ打楽器奏者であるASA-CHANGの音が紡ぐ即興セッション。言葉の向こう側に浮かぶ音像を是非ご体感ください!

ASA-CHANG_–XŽqPhoto 大
ASA-CHANG ドラマー、パーカッショニスト
福島県いわき市出身。1985~1993年に東京スカパラダイスオーケストラの創始者として活動。多数のアーティストのサポートメンバーとして活躍する一方でChara、小泉今日子、UA、一十三十一などの楽曲プロデュースも担当。1998年にはASA-CHANG&巡礼を結成し、トライバルかつアブストラクトな楽曲で話題を集める。2012年、後関好宏、須原杏をライヴメンバーに迎えて活動を展開。2015年、映画『合葬』のサウンドトラックを発表。2016年には約7年ぶりとなる待望のオリジナル・アルバム『まほう』をリリース。
http://www.asa-chang.com

 

【ワークショップ】(12:00〜)

「コラージュブローチをつくろう」
16402208_1537102042970176_96590280_n
予約不要(先着20名様)/年齢:2歳以上対象/料金:¥1,000

16426592_1537102186303495_1632240963_n
\2017オリジナルカレンダーの販売もございます/

profile
キャッサバ コラージュデザイン デザイナー・コラージュ作家
福島県伊達市出身。多摩美術大学卒業後、GRAPH入社。北川一成に師事。
「捨てられない印刷物」づくりに携わる一方で「捨てられた印刷物」を収集し、コラージュ制作も続ける。
現在キャッサバ コラージュデザイン代表。コラージュや印刷を駆使した、手触りのあるデザインを提案。
「ナラノハ」ロゴデザイン、「ならはのうた」作詞も担当。
2014年より 時計ブランド「Time Lag」を開始。
kyassaba.net
timelag.jp

 

◯「natural100% アロマクリームづくり」
yes-35
今、自分の “こころとからだ” に必要な香りを調合し、オリジナル「アロマクリーム」を作ります。
天然素材のみで作るので、お肌の弱い方やお子様、ご年配の方にも安心してお使いいただけます。
リップやハンド、顔やからだ、傷やかゆみなどのトラブル肌にも、全身マルチに使えて、優しい香りもお楽しみいただけます。
大切な方へのプレゼントにもオススメです。

ご予約優先/料金:¥2,500- (カウンセリング・クリーム25g)

IMG_2530-768x575
山野辺喜子 セラピスト
福島県いわき市出身。2004年 自身のアレルギー改善のため アロマセラピー・からだを温める健康法・遺伝子栄養学を学び始める。その後、家族の病を機に、整体・アロマトリートメント・介護の技術を習得。身につけた知識・技術と実体験を活かし、 心身を癒すセラピストとして活動を展開。ジュリークサロンPalais原宿店、パークホテル東京THANN SANCTUARY、Palais Aromaスクールにて、セラピスト・マネージャー・技術トレーナー・スクール講師を経験。2014年、オリジナルブランド fragrance label yes をスタートさせる。
http://www.fragrance-yes.com

 

【写真展】(12:00〜17:00)

◯『それからの時間 福島私風景』
いわき市出身の西郡トモノ氏による写真展です。福島の風景をパネルにて展示します。
プロフィール
西郡トモノ
写真家
福島県いわき市出身 東京在住
ふとしたきっかけで目にした荒木経惟氏の写真集に衝撃をうけ、その日のうちにカメラ(KONICA BIGMINI BM-301)を購入、独学で写真を撮り始める。
都内スタジオ アシスタント勤務を経て フリーランスカメラマンとして独立。
音楽雑誌や、カルチャー、ライフスタイル誌など雑誌媒体中心に活動を開始。
自身の作品制作 展示など、写真家としての活動の傍ら、ライフスタイル、旅など多岐分野にわたる取材撮影、ミュージシャン・タレント・著名人のポートレイト・インタビュー撮影など様々な分野で撮影を行う。

第23回キヤノン写真新世紀 優秀賞(荒木経惟 選)
写真集「途切れ時間の夢」(青幻舎)2003
写真集「青い空の日に」(パイインターナショナル)2012
http://tomononishigori.com

 

【展示販売】(12:00〜17:00)

◯narahato(ナラハト)
ぞうりイメージ3 ぞうり集合b
リサイクルのTシャツを裂いて、楢葉町のお母さんたちの手でひとつずつ編み上げて作られる布草履です。鼻緒が指の間を刺激して心地よく、お部屋履きとしても快適です。
http://www.mylohas.net/2014/03/036769naraha.html

 

◯いわき潮美鶏(卵販売)
  
ナラノハイベントに毎回出店してくれている炭火串焼「クウカイ」が中心となって起ち上げたブランド鶏プロジェクト「いわき潮美鶏(しおみどり)」。今回はそのこだわりの飼育方法で生産された卵を持って、いわき市からやってきてくれます!
いわき潮美鶏facebookページ

 

◯会津木綿グッズ

福島の伝統工芸とクリエイターがコラボして新商品を作り上げるプロジェクト「福島CRAFTS and PEOPLE」への参加も話題となっている白河産業の商品です。ネックストラップ、ブックカバーなど、福島県会津地方の伝統工芸「会津木綿」を使用して製作された逸品を是非お手にとってみてください。多彩なカラーも楽しんでいただけます。

2017-01-29 | Posted in お知らせ, イベント, ギャラリー